鉄路の旅 5 (松前駅)

松前駅は、旧江差線の木古内駅から分岐し松前に至る延長50.8キロの地方線でした。   松前線(当初は福山線と言っていました)は、大正12年に予定線として編入されていましたが、昭和大恐慌、満州事変、日中・・・ (続きを読む)