2021年2月の油絵新作

昨年の夏、積丹半島を訪れた時に古平町から神恵内村に抜ける道道を走りました。積丹は何度も訪れているのですが、この道は初めて通る山道でした。 古平と神恵内の境に峠があり、この峠からを描いた油絵です。 是非・・・ (続きを読む)

鉄路の旅 85 (留萌鉄道)

留萌鉄道(るもいてつどう) 留萌炭田は明治20年代には存在が確認されていました。明治38年には浅野同族会社が雨竜地区に試堀権を設定し大正から昭和初期にかけて炭層調査を続けていました。 大正5年に恵比寿・・・ (続きを読む)

鉄路の旅 84 (北見鉄道)

北見鉄道 小清水村市街地と網走線(現在の釧網本線)止別(やむべつ)停車場を結んだ地方鉄道です。 網走ー斜里間は当初は網走線の延長として測量がおこなわれ、大正11年に工事に入りました。小清水村では測量に・・・ (続きを読む)