北海道の山々 163 (美唄山)

美唄山(ひばいやま) 美唄市と芦別市と奈井江町の境界にある標高987mの山です。 広義の夕張山脈は、高くて険しい東の芦別山地と西の美唄山地に分けられます。 美唄山地の主峰は幾春別岳ですが、美唄山は空知・・・ (続きを読む)

北海道の山々 158 (七ツ岳)

七ツ岳(ななつだけ) 松前半島の上ノ国町と福島町、知内町の町境となる位置に聳える956.9mの山です。周辺部にブナを主とする天然林が広がっています。 山名は、この地域に突き出たようにそびえ立つ七ツ岳、・・・ (続きを読む)

北海道の山々 156 (桂岳)

桂岳(かつらだけ) 木古内の最高峰で北斗市との境界にある標高733.6mの山です。 函館市内や上磯海岸からもよく見える桂岳は、北斗市と木古内町の境界線上に聳える端正な形の山です。 山の名は、桂ノ沢の水・・・ (続きを読む)