野塚野営場から積丹岬

油絵・ベニヤ 変形 縦260×横610 2014制作

積丹半島は日本海に突き出した形をしています。

半島部の全長は約30キロありますが、山岳部が海に突き刺さった地形は日本海岸の特徴で複雑な海岸線が連続しています。

その中で、野塚野営場がある場所は浅瀬で海水浴には適しているのです。

この絵は野塚野営場から右側を向いた積丹岬の風景です。左を見ると神威岬の半島となります。この一帯は風光明媚な景観に富みニセコ積丹小樽海岸国定公園に指定されています。

因みに、「日本の渚百選」に選ばれた島武意海岸があるのは、この積丹岬方面です。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換