雪道を巡る羊(月寒農業センター)

DSC_1088
油絵 F4号 キャンバス 横333×縦242
2017制作

札幌市豊平区の農研機構北海道農業研究センターで、ヒツジが雪道を散歩しています。

出産を控えた母ヒツジ10匹と昨年生まれた子ヒツジ5匹が飼育担当者に導かれながら、約1キロを15分間かけて歩きます。

冬は畜舎内での生活が中心なのでストレス解消と安産のための運動が目的だということです。出産が始まる2月中旬まで、天候を見ながら毎日続きます。

 

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換