雪解け(夕張市)

DSC_1007
油絵 F4 キャンパス 横333×縦242
2015制作

夕張市が破綻する前の年に夕張市役所を訪れたことがあります。

石炭の成分に詳しい人がいないかを知りたくて行ったのですが、暇な職員の多さに驚きました。

肝心な人探しは、市役所内にはおらず、観光施設に回されてようやく会うことができました。ところが、炭鉱の歴史には詳しいのですが、成分には全くの素人でした。

夕張は、昭和33年には12万人まで膨れ上がった都市です。石炭で町の繁栄はありましたが、石炭のことを研究している人は残念ながらおりませんでした。

絵は雪解けの旧官舎地区を描いたものです。

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換