神威岬から(積丹町)

DSC_1001
油絵 F4 ベニヤ 縦240×横340
2014制作

この絵は、積丹半島の突端である神威岬駐車場から神恵内方面を描いたものです。

かつては、この方面には道が無く、北海道で唯一車が通れない場所でした。

トンネルの開削技術が進み、ようやく道ができたのは平成8年、これで北海道一周を沿岸で走れる2500キロの旅が可能となったのです。

神恵内の先が原発のある泊村であつたため、原発事故があると神恵内の村人は行き場を失うことになるところでした。

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換