梅園(平岡公園)

水彩画 色紙 横270×縦240 2014制作

平岡公園の梅園(梅林)は札幌市清田区にあります。平成9年に豊平区から分離して誕生した区です。この区のシンボルの一つが平岡梅林です。

この梅林は昭和57年から造成がはじまりました。
昭和47年以降札幌の人口は急増し、次々と新興住宅が開発されて郊外に伸びていきました。昭和57年ごろは、まだ簡素な住宅街でした。当時も梅林がありましたが整備されておらず、雨が降ると泥濘の道を車で出かけていました。

今はすっかり整備され、毎年開花の5月上旬には近隣からも紅白の梅を見に訪れます。

私は水戸の偕楽園は見たことがありませんが、平岡の梅林は小高い山の傾斜一面に咲きます。従って、山の上から見下ろすと白梅・紅梅の色が見事なハーモニーを見せてくれます。
花見ならぬ「梅見」と梅の下でお弁当を食べる人が多くなり、木が枯れるようになり最近はロープを張って立ち入り禁止となりました。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換