国道453号(恵庭市)

DSC_1025
油絵 F4 キャンパス 横333×縦242
2015制作

国道453号線は、豊平区にある北海学園から伊達市郊外の国道37号と合流する地点までの123キロをいいます。私が選ぶ北海道ドライブコースベスト3に入る好きな道路です。

明治4年に、開拓使が仙台藩水沢城主一門62戸を入植させるため、今の平岸街道を開削したのがはじまりとされています。

札幌→恵庭→千歳→苫小牧→壮瞥→伊達と各市町村を通り、観光名所巡りが楽しめるコースです。この絵は冬道を走った時で千歳の途中になります。

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換