仲洞爺キャンプ場(壮瞥町)

DSC01257
油絵 SM キャンバス 縦158×横227
2014制作

私の家でキャンプ用テントを買ったのは1987(昭和62)年のことでした。

子どもが小学・幼稚園で初めてのキャンプは支笏湖の「美笛」でした。子どもたちが札幌を離れるまで毎年出かけることとなりました。

今は、北海道には300を超えるキャンプ場があります。設備も整い、持参する用具も本格的になり、余暇の過ごし方もすっかり変わりました。

何もない環境でのキャンプがかえって懐かしくなります。この絵は夏にスケッチしたものを描きました。

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換