カムイチャシ史跡公園(豊浦町)

カムイチャシ史跡公園(豊浦町)
油絵 SM キャンバス 縦158×横227 2013制作

暑い夏でした。初めて豊浦町の海岸線を走ってみました。国道37号は虻田~長万部まで礼文華峠、静狩峠と山岳地帯を走るので、海は所々でしか見ることができません。
ところが、豊浦海岸は蝦夷時代には難所といわれたところです。明治に入ってその難所が観光地となりました。今は海水浴の基地として整備されています。

ここに「神のとりで」と崇められたカムイチャシ史跡公園があります。
これは一見の価値がありますので、是非訪れてみてはと思います。アイヌの砦がそのまま残されており、135段の急な階段を登っていくと今は公園になっています。展望台からは大きく広がる噴火湾を一望できます。この公園は国指定の景勝文化財「ピリカノカ」に指定されています。

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換