オタモイ海岸(小樽市)

DSC_1406_2
油絵・ベニヤ F20 横727×縦606
2014制作

オタモイ海岸は小樽にあります。北海道を知る人でも、よほどマニアックな人でなければこの海岸に行く人はいないでしょう。と思っていたら大間違いで、私のブログ「どうしても北海道のたび」で検索ベスト3に入るのが「オタモイ海岸」でした。

何故オタモイなのかと言えば、かつてこの断崖絶壁の場所に京都の清水寺をもしのぐ龍宮閣という3階建ての建物があったからです。

最盛期には一日に数千人の人が押し寄せたといいます。小樽のすし職人が昭和初期に建てたのですが、今でいえばテーマパークです。戦時中は不謹慎ということで営業停止になり、昭和27年に再開をしようとした前日に漏電で全焼してしまいました。

この場所に行くには観光船がありますが、小樽市から塩谷に行く国道5号線の途中にオタモイ地区があります。しかし、下調べをした人でなければ海岸の入口にはたどり着けません。

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換