ふせ食品(道道341号 滝野スズラン公園前)

DSC_0980
水彩画  横270×縦240 2016制作

札幌にある「滝野スズラン公園」は、北海道唯一の国営公園です。明治の開拓使札幌本府の木材を切り出すためにアシリベツ山器械場(厚別水車器械所)を設置したのがはじまりです。

「水車器械の碑」が道道341号の道端に建っています。公園最大のパワーポイントである「アシリベツの滝」の上にあるのですが、この道路の向かい側に一軒だけ「雑貨屋」があります。

昭和56年、ドライブで出かけた時には公園もなく、この滝の下に降りていく道らしきものがありました。昭和58年に渓流ゾーンを利用して「滝野スズラン公園」が開園し、昔の面影が残るのは、このふせ食品だけです。

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換