「尻別岳」京極町

DSC_1432
油絵・ベニヤ F8 横455×縦380
2014制作

札幌から中山峠を下っていくと喜茂別町に入り、更に町を走り抜けると留寿都村です。この二つの町の境界に羊蹄山と間違える山があります。

尾根続きに橇負山、西側に軍人山があり、尻別川の上流にそびえる山として、かつては羊蹄山が尻別岳と呼ばれていたといいます。それが後年、羊蹄山と改称されたため、尻別岳の山名が、この山に転訛したというわけです。

この絵を描いた場所は喜茂別町を右折して京極に向かい、更に真狩村に向かう時のものです。従って、留寿都村からは山が逆になります。

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換