きじひき高原からの駒ヶ岳(北斗市)

油絵アクリル樹脂/キャンバス F8 横455×縦380
2014制作

きじひき高原は、北斗市の木地挽山の山頂にあります。
駒ヶ岳と大沼公園を見下ろすのと、函館の夜景を逆方向から見ることができるのにも驚きました。道南の駒ヶ岳は森町から見ると、山が二つに見える独特な形で、大沼の方から見ると左がとがって見え、砂原の方からは一つの山としか見えません。
しかし、きじひき高原から見る駒ヶ岳は、これらとは違った山でした。
三日間この高原に滞在しましたが、薄っすらと山影と大沼公園が見えたのは一日だけでした。

 

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換