吉野神社(2)石段

DSC_1835
水彩画 縦318×横410
2014制作

上士別町成美地区にある「吉野神社」を見上げて描いたものです。

この神社の持ち主は、明治38年に入植をした地に小高い丘があったので、氏神さまの神社にしたのではないかと思います。吉野神宮は、奈良県吉野郡吉野町に鎮座する、後醍醐天皇を祭神とする神社です。

吉野団体がこの地に落ち着いたころ、豊年満作の氏神様として祀ったのでしょう。現存する吉野神社は成美地区だけですが、南沢地区にもありました。更に、吉野神社はもう一つ大和地区に作られたのはないかと推察しますが確かなものではありません。

今は車で走れば30分ほどで回りきれる各地区ですが、吉野神社を3社も建立していたのですから、いかに吉野団体の存在が大きかったのかが分かります。

 

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換