十津川村

DSC_1784
油絵 F8号 キャンバス 縦455×横380
2018制作

両親のことは分かっても祖父母のことになると記憶が定かではありません。

戦後に生まれた人は昭和33年を境に、サラリーマン人口が自営を上回りました。
中学や高校を出ると家を離れ、祖父母や両親と暮らす時間が少なくなりました。

三世代前まで遡るのは容易ではありません。この絵は祖父母が暮らしていた家です。大正2年、北海道に渡り二度と戻ることはありませんでした。