北海道の山々 514 御三流

御三流(ごさんりゅう) 「ごさんりゅう」と名付けましたが、「おさんながれ」、「おさんりゅう」、「おさんる」と様々あるようです。 松前町江良の大鴨津川流域にある標高403.9mの山です。 この一帯は人の・・・ (続きを読む)

北海道の山々 512 健八流

健八流(けんぱちながれ) この山の名も変わっています。松前町の日本海江良地区に河口がある大鴨津川上流にあります。 標高は539.1mの山です。 「流」は、「嶺」と同じ意味を持っているようです。 となる・・・ (続きを読む)

北海道の山々 511 柿崎山

柿崎山(かきざきやま) 松前郡松前町赤神にある標高637.4mの山です。 この山も人名から付けられた山なのでしょう。 松前町の日本海に流れる茂草川と赤神川の間の尾根上に位置し、海からかなり遠いところに・・・ (続きを読む)

北海道の山々 507 八平岳

八平岳(はっぺいだけ) 道南の檜山郡上ノ国町にある標高519.5mの山です。 大千軒岳、黄金山の北になります。 山の名の由来は、はつきりしません。 しかし、黄金山は昔金鉱石を掘り出していたことによるも・・・ (続きを読む)