琴似屯田兵 10 (東北処分2)

明治政府の東北処分 2 明治4年には廃藩置県が行われ、藩から県に行政が変わっていましたが、明治8年「札幌郡琴似村屯田兵」の募集は「仙台」「斗南(旧会津)」「庄内」という東北戦争に破れた藩が対象であるこ・・・ (続きを読む)

琴似屯田兵 7 (琴似神社)

会津藩の藩祖は「琴似神社」に祭られている保科正之です。 徳川二代将軍秀忠の私生児として生まれた正之は、思想家としても異彩を放ち、独自の神道の立場から「皇室尊崇」と「徳川家への絶対髄順」という思想を持つ・・・ (続きを読む)

琴似屯田兵 4 (屯田兵村)

屯田兵の設置は、明治8年の琴似兵村に始まって明治32年の士別、剣淵兵村までおよそ25年間に渡って行われました。 開拓使が廃止される明治15年までは、琴似、山鼻の2兵村と、江別太、篠津太の2試験地に設置・・・ (続きを読む)

琴似屯田兵 2

札幌市西区琴似の商店街に「琴似屯田兵の兵屋」が保存されています。 現在は地下鉄東西線琴似駅とJR函館本線琴似駅をつなぐ商店街になっています。 「開拓使最初の屯田兵」に以下のような記述があります。 「・・・ (続きを読む)

琴似屯田兵 1 

「琴似屯田兵」のコーナーを、北海道市町村の紹介で「道央地区」に入れました。連載で書いていきます。 東北藩の処分  明治4年、廃藩置県が行われ幕府時代の藩から県に変わりました。 明治8年「札幌郡琴似村・・・ (続きを読む)