イタンキ岬

鷲別岬から国道36号を南に進むとイタンキ岬です。東室蘭市街の南で小山と砂州でつながった島のような形をしています。

ここは、岬よりも「鳴砂の浜コース」で知られるイタンキ浜となります。
「イタンキ」については、別の項で書いているので興味のある人は読んでください。(アイヌの伝説です)

太平洋に面して約1.7kmの砂浜海岸を形成しており、日本の渚百選に指定されています。鳴砂の浜は、長万部でも歩いてみましたが、中々鳴る砂には出会えませんでした。

残念なことに離岸流が多発することから2017年の夏を最後に海水浴場は閉鎖されています。
しかし、この浜はいですね。真夏に是非来てみたいものです。